MENU

とにかく低カロリーの酵素スムージーを飲みたいという方におすすめの酵素スムージーをご紹介していきます。今回は一食37カロリーという低カロリーで人気を高めているべジージーグリーンスムージーにスポットを当てます。

一食37カロリーの酵素スムージーとは?

 

世の中には色々な酵素スムージーが販売されていますが、だいたいの酵素スムージーは一食で50カロリーから80カロリー程度のものがほとんど。そんな中、他を圧倒する一食37カロリーの酵素スムージーが誕生しました。

 

その名はべジージースムージー!
なぜこのような低カロリーが実現したのかというと配合されている食材にとことん、こだわったということが挙げられます。
食材を見てみると、ヨモギ、モロヘイヤ、山芋、麦など食物繊維が多く含まれていることがわかります。カロリーの抑えることを意識した成分が多く含まれていることが、このべジージースムージーの特徴といえるでしょう。

 

例えば、朝食だけでも、このべジージーグリーンスムージーに置き換えダイエットをしたら、それだけで1日の平均摂取カロリーを大幅に下げることに成功します。
今まで朝食にパンとハムエッグを摂取していたというだけでも600前後のカロリーを摂取することになります。
しかし、このべジージーグリーンスムージーに置き換えるだけで、なんと15分の1程度にまでカロリーを抑えることに成功!
これなら無理なく食生活に置き換えることができるでしょう。

 

 

お腹いっぱいになる感覚も味わえる!

 

そして、いくらカロリーが低くてもお腹にたまる感覚を得られなければ、結局はお腹がすいてしまい、ダイエットに失敗してしまうということも考えられます。
しかしこのべジージーグリーンスムージーは、サイリウムという満腹感を得るための成分を配合!
水で混ぜると30倍から50倍に膨らむと言われているので、胃の中で膨張して満腹中枢を刺激してくれます。

 

これなら低カロリーでさらに満腹感を得られるので、ダイエットへ大いに活用することができるはずです。
さらに、最近では飲みやすさにも追求してピーチ味やレモン味なども登場しています。
2種類の酵素スムージーを取り入れて飽きてしまう感覚にも対処してくれているの嬉しいですね。

 

カロリーの抑制と、飲みやすさの両方に優れた酵素スムージーを試してみたいのなら、べジージーグリーンスムージーはかなり魅力的な存在です。